物件のご紹介に関して

新卒採用 求人PR

事務職

山本愛由美1

管理部門に所属しています。PM(プロパティ・マネジメント)事業部で、オーナー様の収益の最大化を目指した提案業務の事務を担当しています。会議やオーナー訪問で社内に居る時間が少ないスタッフに代わって、見積書・提案書の作成、データ入力、受発注登録など、事務面でサポートするのが中心の仕事です。依頼された資料を出来るだけ早く作成し、「ありがとう」「助かった」と言って頂けるのも嬉しいですし、何よりこの部署の業務が円滑に遂行されるように仕事をするのが、自分自身やりがいにも繋がっていると感じています。中には入居者やオーナー、業者と電話でやりとりする場面もあるため、臨機応変な対応、そしてスピードを求められます。まだまだ分からない事も多いですが、部署に関係なく諸先輩方がその場で指導・フォローしてくださるので、隔てのない働きやすい職場環境だと思います。管理部門には女性スタッフも多いので、明るく楽しい雰囲気がありますよ。

不動産会社と聞くと「専門的な知識は必要だろうか?」と疑問を持たれる方もいるかもしれません。私も当初は知識も無く、分からない事ばかりでしたが、明和不動産では入社前に研修期間が設けられているので、早い段階で業務に慣れることが出来ました。就職活動中はネガティブになりがちですが、焦らず取り組んでいただきたいです。前向きに努力を続けると、満足のいく結果がついてくると思います。

山本愛由美2 山本愛由美3 山本愛由美4

営業職

河嶋美慧1

私の仕事は、物件提案→お申込処理→契約を完了させ鍵渡しをするという一連の流れの繰り返しです。弊社は豊富な物件を取り扱っておりますが、お客様は様々な事情でお部屋探しをされるので思うように事が進まないことが多々あります。扱う金額も大きいので、プロ意識をしっかり持ちミスのないよう進めていかなければなりません。私のお客様で、ご事情があり何度かご案内した後にお引越しを取りやめされた方がいらっしゃいました。仕方のないことですので気にしていませんでしたが、数日後突然店舗にいらっしゃって「本当に親切に対応して頂いたのに、こんなことになって本当に申し訳ない。」と、可愛いお菓子をくださいました。そして、「あなたは裏表がなくて、安心してお部屋探しを任せられた。次に本当に引っ越すことになったら絶対にお願いします!」とのお言葉を頂きました。本当に嬉しくて、一生懸命頑張れば繰り返しの業務の中にもこんな喜びがあるのだと、励みになりました。

就職活動は非常に大変ですが、入社後社会の一員として動けるようになるまでもっと大変です。私もまだ毎日学ぶことばかりで、本当に内定はスタートです。学生の時は自分の気の合う人とだけの付き合いですが、就職するとそうはいきません。だからこそ、見ていなかった世界をたくさん見ることが出来ます。今まで関わらなかった様な人とも話す機会が増え、自分の価値観を刺激されます。今は辛いかもしれませんが、その先を見て頑張って下さい。

河嶋美慧2 河嶋美慧3 河嶋美慧4